綺麗でいなきゃね

きれいでいるための秘策をご紹介しています。

未分類

水分を取ること

投稿日:

赤ちゃんは生まれてから離乳食を始める5か月くらいまではおっぱいやミルクのみで栄養を取ります。
栄養こそ含まれているものの、固形物ではなく、水分のみで生きていくわけですね。
そのおっぱいやミルクのみで成長する過程を見ていると、驚かされることばかりなのです。

水分だけしか取っていない状態だと、うんちって水状なんですよね。
離乳食前の赤ちゃんのうんちは、ご飯の炊けたいいにおい…でもないですけど、そんなちょっと酸っぱいような匂いなんです。
それが、離乳食を始めて、野菜やお肉を食べ始めたら最後。もう立派な大人の臭いです(´;ω;)

しかも、おっぱいだけの時って、1日に何回も、量もたくさんうんちをするんですが、成長するとうんちを貯められる機能が備わるらしく、
1日に1回から2回程度になります。そして、固形になってきます。

ちびのうんちを見ていて分かったこと。それは、水分を取らないと、便秘になるということです。
今まで水分のみで生きてきた人間が、固形物を取るようになり、水分摂取量が減ると、便秘になるんです。
うっかり水分補給を怠ると、ちびは1日出ないことがあります。最長4日出ませんでした。

それは、大人になってからも同じで、やはり水分不足になると、便秘になります。

ちびと生活していると、人間の根本を再認識させられることが多くて勉強になります。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

睡眠不足が口内炎を作る?

気が付くと出来ている口内炎ですが 口内炎ができるときって、どんなときだと思いますか? 私はよく母に 「太ると口内炎ができる」などと言われたものですが もちろん、急に太ってほっぺたの肉が分厚くなると 歯 …

no image

トマト

イタリアでは古くから 「トマトが赤くなると、医者が青くなる」 といわれるほど、トマトの栄養価が知られています。 トマトのこの赤い色は「リコピン」という色素で 近年、このリコピンには、「がん」を防ぐ効果 …

no image

母乳育児

妊娠中に、母乳育児はダイエットにもなる!と聞いてから、絶対母乳で育てようと思っていました。 まぁもちろん、ミルクよりさっと乳出すだけだから便利とか、コストがかからないからとか、赤ちゃんの気持ちが安定す …

no image

野菜ジュースよりもサラダを食べよう

健康でバランスのよい食事をとるには、 野菜を取ることが欠かせません。 とはいえ、忙しい一人暮らしのサラリーマンや サラリーウーマンが毎日野菜を取るというのは なかなか簡単なことじゃないですよね。 とい …

no image

酵素浴

私が臨月まで酵素浴に通った理由。臨月まで酵素浴には入れると言われたからです(笑) 先に出産していた知人に、「私、冷え性だったのが悪かったらしくて、出産までに50時間かかったんだよ(;ω;)」 と聞いて …