綺麗でいなきゃね

きれいでいるための秘策をご紹介しています。

未分類

母乳育児

投稿日:

妊娠中に、母乳育児はダイエットにもなる!と聞いてから、絶対母乳で育てようと思っていました。
まぁもちろん、ミルクよりさっと乳出すだけだから便利とか、コストがかからないからとか、赤ちゃんの気持ちが安定するからとか、
いろんなメリットがありますしね(^^)

妊娠中から助産師さんに相談し、入乳管開通マッサージをして、ちゃんとおっぱいが出るように頑張っていました。
その甲斐あって、出産後もびっくりするぐらい好調に母乳が出て、助産師さんにも太鼓判を押されるくらいの優良おっぱいでした(笑)

おっぱいは血液から作られているので、飲まれれば生産され、生産するためにお腹が空くわけですが、いくら食べてもあまり太らないんですよね。
もちろん、よっぽど高カロリーのものを食べて、動かなければ太りますけど。
私は何もせずとも、1か月で妊娠前の体重まで戻りました。それこそ、おっぱいあげて、おむつ替えて、お風呂入れて、ちびが寝てる間に自分もお昼寝して
体力温存して、、と、その繰り返しだけで。
その後、ちびが9か月の時に用があって実家に2週間近く滞在した時は、毎日高カロリーな食生活が続いたせいで2kg太ってしまったのですが、それでも
戻って元の生活に戻ったら、2週間であっという間に元の体重に戻りました。

母乳育児ってすごいなーって思いましたね。…しかし、この食欲が、卒乳後も変わらなかったらと思うと…その後が恐ろしいです…。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

酵素浴

前回は汚れを落とす酵素と、体内に作用する酵素のお話をしましたが、今回は私がハマっている酵素浴。 子どもが生まれてからは行けてないですが、それこそ、臨月まで月一くらいのペースで通ってました。 酵素浴って …

no image

作戦その1!

うちの旦那は、仕事柄毎日夜23時近くに帰ってきます。仕事が終わるのが22時近くなので、飲んで帰ってくることはほとんどないのですが、 帰宅後ご飯を食べて、ゴロゴロして寝るので、それはもう不健康メガ豚級の …

no image

トマト

イタリアでは古くから 「トマトが赤くなると、医者が青くなる」 といわれるほど、トマトの栄養価が知られています。 トマトのこの赤い色は「リコピン」という色素で 近年、このリコピンには、「がん」を防ぐ効果 …

no image

優しくしてね

お風呂で体を洗うとき、どんな風に洗ってますか? 私はあんまり肌が強くないので、 ふわふわのお風呂タオルを使っているのですが 夫は体がとってもやわらかいので 背中まで素手で器用に洗ってしまいます。 これ …

no image

セロリの効果

10年ほど前スマップも歌ってたセロリですが 独特の香りと味わいが、好きな人と嫌いな人と 好みの分かれる野菜の一つです。 ちなみに私はパセリが大好きなのですが パセリもセロリと同じく、 好きな人と嫌いな …