綺麗でいなきゃね

きれいでいるための秘策をご紹介しています。

未分類

母乳育児

投稿日:

妊娠中に、母乳育児はダイエットにもなる!と聞いてから、絶対母乳で育てようと思っていました。
まぁもちろん、ミルクよりさっと乳出すだけだから便利とか、コストがかからないからとか、赤ちゃんの気持ちが安定するからとか、
いろんなメリットがありますしね(^^)

妊娠中から助産師さんに相談し、入乳管開通マッサージをして、ちゃんとおっぱいが出るように頑張っていました。
その甲斐あって、出産後もびっくりするぐらい好調に母乳が出て、助産師さんにも太鼓判を押されるくらいの優良おっぱいでした(笑)

おっぱいは血液から作られているので、飲まれれば生産され、生産するためにお腹が空くわけですが、いくら食べてもあまり太らないんですよね。
もちろん、よっぽど高カロリーのものを食べて、動かなければ太りますけど。
私は何もせずとも、1か月で妊娠前の体重まで戻りました。それこそ、おっぱいあげて、おむつ替えて、お風呂入れて、ちびが寝てる間に自分もお昼寝して
体力温存して、、と、その繰り返しだけで。
その後、ちびが9か月の時に用があって実家に2週間近く滞在した時は、毎日高カロリーな食生活が続いたせいで2kg太ってしまったのですが、それでも
戻って元の生活に戻ったら、2週間であっという間に元の体重に戻りました。

母乳育児ってすごいなーって思いましたね。…しかし、この食欲が、卒乳後も変わらなかったらと思うと…その後が恐ろしいです…。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

酵素浴②

さて、前回酵素浴がどんなところかというものをご紹介しましたが、じゃあ実際酵素浴に入ると何がいいのかというのをご紹介したいと思います。 まず、天然発行のおがくずに入ることで、身体がじんわりと温まります。 …

no image

眼精疲労に効くのは何だ?

年齢とともに眼精疲労がひどくなってきました。 特に肩こりと眼精疲労はリンクしているかのように ひどいんですよね。 眼精疲労がひどいと目の周りにどんとおもりを付けたように 瞼が下がってきてしまいます。 …

no image

水分を取ること

赤ちゃんは生まれてから離乳食を始める5か月くらいまではおっぱいやミルクのみで栄養を取ります。 栄養こそ含まれているものの、固形物ではなく、水分のみで生きていくわけですね。 そのおっぱいやミルクのみで成 …

no image

野菜ジュースよりもサラダを食べよう

健康でバランスのよい食事をとるには、 野菜を取ることが欠かせません。 とはいえ、忙しい一人暮らしのサラリーマンや サラリーウーマンが毎日野菜を取るというのは なかなか簡単なことじゃないですよね。 とい …

no image

夏だ!たまねぎだ

おうちに必ずある野菜ってありますか? 我が家では、「じゃがいも・たまねぎ・にんじん・キャベツ」の4種が 必ずストックされています。 その中でも、とくにたまねぎは これからの夏の体に欠かせない野菜なんで …