綺麗でいなきゃね

きれいでいるための秘策をご紹介しています。

未分類

ファンデーション要らずのメイク術

投稿日:

お肌がダメージを受けていたり 夏の汗をだらだらかく期間 出来ればファンデーションなしでいたいと思いますよね。

でも、社会人としてはメイクしなくちゃいけないし ノーメイクで会社に行くってわけにもいきませんよね。

そんな時、できるだけファンデーションなしで メイクする方法があります。 それは、ポイントメイクに重点をおくということ。

大切なのは ・アイメイク ・チーク ・リップ

この3点を、いつもよりもしっかりやることで ベースのメイクを薄くしても、 しっかりメイクをしたような印象になります。

それでも、どうしても気になるという方は ファンデーションの代わりに ルーセントパウダーやフェイスパウダーをつかいましょう。

そうすることで、サラサラとした印象のお肌になります。

また、裏技として 会社に行くときには、日焼け止めやベースのクリームと アイメイクだけをした状態で出勤して 会社のトイレでフェイスパウダーを塗る という方法もあります。

これならば、出勤時に汗でお化粧が崩れることも 少し防いでくれますよね。

上手に工夫して、夏のメイクを乗り切りましょう。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

リッツの炭酸ジェルパックでお肌を内側からキレイに!

炭酸が美容に良いという話は、よく聞きますよね。 炭酸っていうと、シュワシュワの飲み物なんかを想像してしまいますが、それが美容に良いなんて意外ですね。 そんな炭酸を気軽に自宅でのスキンケアに取り入れられ …

no image

はちみつってダイエット食品!?

先日、おいしいはちみつを頂きました。 私、焼いてない食パンの耳を切り落として 残った白い部分にマーガリンと蜂蜜を塗って サンドイッチにして食べるのが大好きなんです。 カロリー高いし、太っちゃうな~って …

no image

水分を取ること

赤ちゃんは生まれてから離乳食を始める5か月くらいまではおっぱいやミルクのみで栄養を取ります。 栄養こそ含まれているものの、固形物ではなく、水分のみで生きていくわけですね。 そのおっぱいやミルクのみで成 …

no image

夏だ!たまねぎだ

おうちに必ずある野菜ってありますか? 我が家では、「じゃがいも・たまねぎ・にんじん・キャベツ」の4種が 必ずストックされています。 その中でも、とくにたまねぎは これからの夏の体に欠かせない野菜なんで …

no image

汗はかくけど…

私の一番気にしていること。超汗っかきなんです。 超汗っかきだから、冷え性なんて関係ない話だと思っていたのですが…。 以前、某健康情報番組で、『汗はかいてもおなかや太ももや、腕が冷たい人は冷え性だ!』と …